脊髄損傷者専門トレーニングジムのJ-Workout(ジェイ・ワークアウト)株式会社


中国語(簡体字)
繁体字

ジェイワークアウト株式会社


HOME > トレーニング > 体験トレーニング

トレーニング

日本初の脊髄損傷者専門トレーニングジムとして、再歩行を目指した全身トレーニングをご提供しています。

<リハビリテーションとの違い>

J-Workout(以下JW)のトレーニングとリハビリテーションとは様々な点で異なります。
リハビリテーションは「残存した身体機能を活かし、なるべく早期に社会復帰すること」を主目的としますが、JWトレーニングは「積極的に麻痺部分へのアプローチを行いながら全身状態の改善を図り、年単位で"再歩行"を目指す」スタンスを取っています。
※改善に要する時間は千差万別で、数ヶ月で再歩行を獲得される方もいらっしゃいます。

<トレーニングメソッド>

「残された脊髄に歩行を再教育し、脳と脊髄をつなぐ神経回路を再構築する」という考え方のもと、ヒトの成長過程を繰り返し追って神経を鍛えるパターントレーニングを行っています。

あわせて、統制がとれた自然で機能的な動きができるよう、様々なアプローチで歩行に必要な全身の筋肉トレーニングを実施します。

これらの理論をベースに回復の過程を6段階にわけ、それぞれの段階に応じた目標を設定しています。また、目標の達成度合いを確認できるよう、定期的に成果の数値化を行っています。

<各回のトレーニング実施方法>

トレーナーが完全オーダーメードで、クライアント様の回復度合いやその日のコンディションに合うメニューを組み立てます。
実施する際には担当トレーナーがマンツーマンで付くほか、1人につき0.5人以上のアシスタントを配置し、安全で効率的・効果的なトレーニングのご提供に全力を尽くします。

<トレーニングスタジオ>

クライアント様が楽しく前向きにトレーニングを行えるよう、明るくオープンな雰囲気作りを心がけています。また、自立歩行を再獲得された方はもちろん、自動車の運転免許を取得したり、一人暮らしができるようになったり、様々な形でADLの向上を叶えている方々や、お子様から高齢の方まで様々な年齢層が一緒にトレーニングをすることで、モチベーションを高く維持できるような環境づくりも行なっています。


<入会をご検討される方へ>

●JWは会員制トレーニングジムとなっており、トレーニングは完全予約制とさせていただいております。
●ご入会は、体験トレーニングに納得いただけた場合とさせていただいております。入会をご希望の方は、当社指定の書類に必要事項をご記入の上、体験トレーニングのお申込みをお願い申し上げます。
●体験トレーニングをお受けいただけるかどうかは、トレーナーがお申込み書類でお身体の状態(残存レベルや既往歴・合併症の有無など)を確認し、判断させていただきます。
●脊髄損傷者専門のトレーニングジムのため、脊髄損傷・疾患に起因する麻痺以外の方のトレーニングは、現状お断りさせていただいております。
●脊髄損傷者の方でも、トレーナーとコミュニケーションを取ることができない乳児や人工呼吸器をご使用の方、その他合併症などの症状が重く主治医から運動許可が出ていない方などにつきましても、お断りさせていただく場合があります。
ご自身の状態について判断がつかない場合には、トレーナーがお電話にてお話をうかがいますので、お気軽にお問い合わせください。

体験トレーニングまでの流れ

↑トレーニング内容TOPへ